記事内に広告が含まれています。

【中国歴史ドラマ】登場人物・キャスト比較④瓔珞<エイラク>VS如懿伝(にょい伝/ルーイー伝) …男性編

皇帝の城・故宮 瓔珞VS如懿伝

大ヒット中国歴史ドラマ『瓔珞<エイラク>〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』(原題:延禧攻略)と『如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜』(原題:如懿传)。 日本では何度も再放送されるほど人気が高い作品です。

見れば見るほど気になるのが、登場人物の設定。

名前は似てるけど、キャラが全然違う人がたくさん登場するんですよね。別人なの?同一人物なの?

そこで自分なりに調べたことをまとめてみました。

Vecteezy.com
Vecteezy.com

同じことで困っている方のお役に立てればうれしいです。

登場人物・キャスト比較④瓔珞VS如懿伝…男性編では、女性にくらべて若干かげがうすい男性登場人物にスポットライトをあてたいと思います。

妃嬪のみなさんはプライドが高くて気が強いから、乾隆帝をふくめ男性は気苦労が絶えない感じですよね。女性以上にしたたかに生きているのは、実は男性達かもしれません。

それでは 登場人物・キャスト比較④瓔珞VS如懿伝…男性編を書いていきます。

女性の登場人物・キャストの比較は①②③をご覧ください。

【中国歴史ドラマ】登場人物・キャスト比較①瓔珞<エイラク>VS如懿伝(にょい伝/ルーイー伝) …古株編
周迅、呉謹言主演で話題の中国宮廷ドラマ瓔珞<エイラク>と如懿伝<にょい伝>。皇帝の寵愛と権力をきそう女たちの陰湿なバトルが面白い!2作品に共通するキャラを画像付きで比較。出演俳優のプロフィールや出演ドラマも紹介します。
【中国歴史ドラマ】登場人物・キャスト比較②瓔珞<エイラク>VS如懿伝(にょい伝/ルーイー伝) …いろいろ編
皇帝の寵愛と権力をきそう女たちの陰湿なバトルが面白い!呉謹言(ウー・ジンイェン)陳昊宇(チェン・ハオユー)李沁(リー・チン)張嘉倪(チャン・ジアニー)など豪華なキャストで話題の瓔珞<エイラク>と如懿伝<にょい伝>。新たに後宮入りした妃嬪たちを画像付きで比較。出演俳優のプロフィールや出演ドラマも紹介します。
【中国歴史ドラマ】登場人物・キャスト比較③瓔珞<エイラク>VS如懿伝(にょい伝/ルーイー伝) …番外編
史実にはないけど多分いた?妃嬪たちの陰湿なバトルが面白い瓔珞<エイラク>と如懿伝<にょい伝>。華やかな妃嬪以外の後宮の女性を画像付きで比較します。出演俳優のプロフィールや出演ドラマも紹介します。
広告

キャスト比較・男性編

男性編では女性たちのかげに隠れ気味な男性登場人物を紹介します。

Vecteezy.com
Vecteezy.com

気の強い女性が多いから、大変そうですよね。

富察・傅恒(富察皇后の弟 乾隆帝の側近)

この役も 瓔珞<エイラク> と如懿伝で解釈が全然ちがいます。

瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜

(侍衛→軍機大臣)

乾隆帝と姉・富察皇后に忠誠を誓うイケメン侍衛。モテすぎるあまり嫉妬の矛先が瓔珞に向かいがち。恐ろしい陰謀の発端が実は富察・傅恒への恋心だったことも…。

演じているのは…許凱(シュー・カイ)

許凱さんはモデル出身の俳優です。185cmと長身で顔も小さいですね。

主な作品は『驪歌行』『烈火士官学校』『招摇』《你微笑时很美》『霊剣山』《朝歌》『尚食』《千古玦尘》などです。

中国では主演ドラマが目白押しの人気俳優。出演作品の日本公開が増えそうな俳優さんの一人と言えます。

如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜

左側が賈延龍さん演じる富察・傅恒

劇中では乾隆帝が頼りにしているだけあって、名前はちょくちょく出てくる。ストーリー展開には影響を及ぼさない登場人物。

演じているのは…賈延龍(ジア・イェンロン)

河北省心連心芸術団に所属し、主に舞台で活躍していました。マジックが得意だそうです。その後、北京電影学院に進学。卒業後は俳優業の傍ら北京電影学院の表演学院で先生をしています。論文が評価され受賞したことも。代表作は《同喜同喜》《关中刀客》《一个和八个》です。

史実についてまとめている書籍はこちら

海蘭察と凌雲徹(乾隆帝の侍衛)

海蘭察と凌雲徹は同一人物ではありませんが、同じ侍衛でイケメンなので紹介します。

瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜

多拉爾・海蘭察(乾隆帝の侍衛)

富察・傅恒の良き友人。 瓔珞と一緒にいる明玉が気になっている。ドラマが進むにつれて2人の関係にも変化が…。

演じているのは…王冠逸(ローレンス・ウォン)

マレーシア出身の王冠逸さん。プロフィールを見ると、英語・中国語の他に日本語もできるとのこと。実は19歳の時に日本でデビューの話があり2年間、日本に住んでいたそうです!

日本で公開されている出演作品は瓔珞<エイラク>以外みあたりませんが、2021年公開のドラマ《奪夢》《海洋之城》で重要な役を演じています。これからもっと王冠逸さんのドラマが日本で見れるようになるといいですね。

如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜

凌雲徹 (冷宮の侍衛→乾隆帝の侍衛→?)

如懿が冷宮に送られた時に、乾隆帝に密かに助けるように命じられる。苦境にいても諦めずに平常心を保っている如懿に対し、敬意と友情を抱く凌雲徹。その密かな思いがやがて思いがけない結果をもたらすことに…。

演じているのは…経超(ジン・チャオ)

経超さんは北京電影学院の卒業生。185㎝の長身でダンスが得意です。

日本では如懿伝の演技で一気に知名度があがりました。ドラマ《法医秦明之幸存者》では主演している実力のある俳優です。『白華の姫』や『燕雲台』にも出演していますね。

如懿伝では抑制のきいた演技が多かった経超さん。ときおり垣間見える子どものような笑顔や如懿への熱い想いに胸がキュンとしてしまいました。

プライベートでは2017年に俳優の小李琳さんと結婚。2人のお子さんに恵まれています。

李玉(乾隆帝側近の太監)

李玉も全くキャラクターが違いますよね。あなたはどちらの李玉がすきですか?

瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜

このインスタグラムにも映っていましたが、乾隆帝からのキックが印象的な李玉。パワハラが過ぎますよね…ホントに^_^;

演じているのは…劉恩尚

『楚嬌伝』『コウラン伝』《鳳囚凰》《骊歌行》などに出演しています。『瓔珞』のプロデューサーの于正の作品に多く出演していますね。私は個人的には劉恩尚さんの李玉が好きです。ドラえもんのようなほのぼのとした雰囲気が年を重ねて梁冠華さんのような名優になるかもしれない?と期待しています。

如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜

演じているのは…黄宥明(ホアン・ヨウミン)

太監らしからぬイケメンぶり(失礼?)。

《金耳环》『金蘭良縁』『扶揺』『明蘭~才媛の春~』『山河令』『琉璃』『四大名捕』など話題のドラマに多数に出演している注目の俳優さんです。

『山河令』では剣仙・葉白衣を演じています。温客行との口喧嘩がおもしろい^^

左側が黄宥明さん演じる葉白衣

乾隆帝(愛新覚羅・弘暦)

清朝の黄金時代を築いた皇帝。

それぞれの妃嬪への態度が2つのドラマで全然ちがうので、そこも見どころだと思います。

瓔珞〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜

富察皇后をとても大切にしている。嫻妃の奥ゆかしい所も気に入ってるようだが、瓔珞(令妃)に振り回されているうちに、気がつけば…。

演じているのは… 聶遠(ニエ・ユエン)

《上错花轿嫁对郎》《天下粮仓》《贞观长歌》《情女幽魂》『コウラン伝』『三国志Three Kingdoms』映画:『項羽と劉邦 鴻門の会』『奪還』に出演・主演しています。

聶遠さんは貴州省出身で少数民族の苗族です。もともと舞踏系の芸術学校に通っていました。一度は軍に入隊しましたが、一念発起して上海戯劇学院表演系に入学し、俳優の道を歩みます。プライベートでは俳優の秦子越さんと2014に再婚。女の子が誕生しました。

如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜

幼なじみの如懿(嫻妃)を深く愛する。衛嬿婉(令妃)に対しては〝浅はかな所がある”とがっかりしているようだが…。

演じているのは…霍建華(ウォレス・フォ)

『鏢門』《战长沙》《仙剑奇侠传三》『笑傲江湖』『花千骨』『金蘭良縁』『女医明妃伝』、映画:《明月几时有》に主演・出演しています。

プライベートでは俳優の林心如さん(ルビー・リン)と2016に結婚し、女の子が誕生しています。

『瓔珞<エイラク>〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』と『如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜』 はU-NEXTで視聴できます。

ドラマ観るなら<U-NEXT>

本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

登場人物・キャスト比較④瓔珞VS如懿伝…男性編◇まとめ

瓔珞<エイラク>〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜如懿伝 〜紫禁城に散る宿命の王妃〜の登場人物とキャスト比較、いかがでしたでしょうか?

私は如懿伝を先に見始めました。途中で見ることができなくなってしまった時に中国人の友人が「よく似ているドラマがあって、そっちもすごく人気があるよ!」と瓔珞<エイラク>を教えてくれました。

その時「なぜ同じテーマのドラマを同時期に放送するのだろう?」と不思議に思いました。

ちがうけど面白い。違うからおもしろい!この相乗効果が2作品の人気の1つだと思うようになりました。これからもたくさんの中国ドラマが放送されるといいな、と願っています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント